1月の誕生石はガーネット。
実は「ガーネット」にはいろいろな色があのをご存知ですか?
赤やオレンジ、黄色やグリーンなど、石の持つ結晶構造は同じでも
含まれる成分が違う(=若干の科学組織が異なる)ことによって色が違うガーネット。

 

 

実は『ガーネット』とは、鉱物のグループの総称なんですね。

 

 

中でも皆さんが思い浮かべるガーネットといえば、
赤いガーネットではないでしょうか。
アルマンディンガーネットやパイロープガーネットと呼ばれる赤い色を持つガーネット。

 

 

ポピュラーな「ざくろ石」とも呼ばれている赤いアルマンディンガーネットは、
古代エジブトのファラオが着用していたそうですよ。

 

 

また、旧約聖書でおなじみの「ノアの方舟」の伝説において、
ガーネットは光を拡散させ、
船の行く手を照らしたとも言われています。

 

 

古くは魔除けとして、また旅行中の健康保持のお守りとして、
大切な人との友愛の証としても使われていたガーネット。

 

 

深く赤い色は私たちの体に流れる血の色と同じ色。
私たちの深い部分の情熱に働きかけ、同時に活力と生命力を与えてくれる石。

 
最後に『ストーンアライブ』マリリン&トーマス・ツイントゥリーズ著より
レッド・ガーネットの言葉を。

 

 

「私は現実に根付いた急速な活力です!」

 

 

現実的で癒しをもたらす生き方…
レッド・ガーネットのハートは私たちを励まし、活性化し、
それぞれの仕事に必要なスタミナを強化します。
喜びとともに。

 

 

 

Mani・Mani ガーネットを使ったジュエリー

 

天然石 ガーネット ドロップカットビーズ ピアスのようなイヤリング

 

 

Mani・Mani新年のお年玉価格ジュエリー 15日まで

南洋白蝶真珠ナチュラルゴールドカラー(10mm) ピアスのようなイヤリング

 

国産アコヤ本真珠テリ最強8mm珠と純金チェーンの一粒スルーペンダント

 

アコヤベビーパールのスパイラルリング

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。