2月の誕生石はアメシスト。

 
透き通った紫色をした水晶です。
アメシストは、鉱物の中ではクォーツの変種になります。

 

 

何世紀にもわたって最も珍重されてきたアメシスト。
かつては王族のみが入手でき、ルビーやエメラルド、
サファイアと等しい価値があると考えられていました。

 

 

現代では比較的豊富に供給されるようになり、ポピュラーなカラーストーンの一つです。

 

 

古代ローマでは、アメジストを身につけると『酔っ払わない』と信じられていたそうですよ。
これはギリシャ神話に登場するお酒の神様ディオニソスに関係があるそうです。

 

 

 

さて、
アメシストが持つ紫は、青と赤を合わせてできる色です。

 

 

 

体を巡る静脈と動脈
心に宿る冷静さと情熱
陰と陽

 

 

 

静と動が統合した色であり、
ゆえに精神性、神秘性が高いと言われる色です。

 

 

 

紫は、感性を鋭くし、インスピレーションを高めてくれる色でもあるんですよ。

 

 

インスピレーションを授け、冷静な判断と思考をもたらす紫色の石。
カトリックの司教たちは、「神聖な石」としてアメシストを身につけているそうです。

 

 

 
あらゆる誘惑から身を守り、
自分が経験したい真の生き方にフォーカスすることを助けてくれる、
それがアメシストのもつパワーなのかもしれませんね。

 

 

 
いつもご紹介している
『ストーンアライブ』(マリリン&トーマス・ツイントゥリーズ著)には
アメシストの言葉がこのように載っていました。

 

 

「あなたが私に触れると、喜びとともに高揚するのを感じ、
全ての可能性が目覚めるのを感じられます。」

 

 

 
自分自身を肉体を持って五感を使い、
感情も含め、今起きているとこと味わう。
そうすることで全ての可能性につながるのかもしれません。

 

 

Mani・Maniのアメシストジュエリーたち

ジュエリーショップMani・Mani パール&天然石の着せ替えペンダント

 

ジュエリーショップMani・Mani アメシストエレガントブレスレット

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。